空港

「空港」をイメージしたオールアバウトのオフィスデザイン

4年 ago first 「空港」をイメージしたオールアバウトのオフィスデザイン はコメントを受け付けていません

様々なノウハウが集まるオールアバウト

株式会社オールアバウトとは、インターネットの総合情報サイトであるAll Aboutの運営をしている会社です。
あらゆる分野に精通したガイドと呼ばれるプロ達が、ノウハウを紹介しているサイトとして人気を集めています。
気になる情報や知って得する情報が簡潔にまとめられており、多くの人たちが「不安なく、賢く、そして自分らしく生きる」ことを実現することを目標として情報を提供している会社です。

2000年にサービスを開始して「システムではなく、人間。」と企業理念としてインターネット情報を取り扱う会社でありながらも会社の理念を人間に置く企業であるのが特徴です。
2011年に恵比寿にオフィスを移転し、事業拡大や人員増加に対応できるオフィスを作っています。

オールアバウト社のオフィス

オールアバウト社のオフィスコンセプトは「空港」です。
社内外を含めて魅力的な人が往来するハブ機能になってほしいという意味が込められています。

空港のイメージに近い長細いオフィスが特徴で、この形になったことで見通しがよくのびのびとした印象を受けます。
さらに、再奥に社長室があることで、社長がオフィス全体を見渡せる作りも特徴的です。

オフィスの真ん中にはミーティングスペースが設けられています。
皆の動線の中央にあるということで、自然と集まりやすくなりますし、周囲もミーティングの様子が見えることで逆に集中して取り組める空間となっています。

空港らしい演出

空港というテーマにしたことにより、社内のレイアウトにも空港らしい演出が施されています。
構造上外すことができなかった柱は当初、開放的なオフィスの障壁となっていましたが、空港の時計柱のように位置付けることで空港らしさを逆に演出することに成功しています。
また、会議室の名前を国際空港の名前にして室内には空港をテーマにした写真を貼っています。
そして、受付には案内板にArrival Lobbyと表記をして下にある館内マップは空港の案内図のようなレイアウトにするという遊び心も取り入れられています。

このような演出を取り入れることで空港に足を運んだ時に得られる高揚感が得られる社内が作られています。
高揚感のあるオフィスであることで、従業員はもちろん来訪者にとってもワクワクする仕事が楽しいと思える空間を作り出しているのです。